経口鎮静B

半分起きていて、半分寝ているような状態の経口鎮静ではオペ中、医師の「口を開けて下さい」という言葉に、患者様が口を開けます。問いかけに反応するのです。

そして術後、鎮静状態から覚めたころには手術中のことを忘れています。

この事を「健忘効果」と言います。

手術中に反応していた事を忘れてしまうのです。

歯科治療

不安でどうしようもないという方には経口鎮静という方法があります。

インプラント治療を受けたいのに不安があったり、恐怖心があって躊躇しているという方はどうぞご相談ください。

前の投稿

骨造成術(GBR:ガイデッド・ボーン・リジェネレーション)

骨造成術(GBR:ガイデッド・ボーン・リジェネレーション)
経口鎮静A
次の投稿

経口鎮静A